きくさぽ

ぼくが考えたカジノの必勝法(自分ルール)作ってみた。

スポンサーリンク

※3月13日更新:もうちょっと単純にしました。

今までメダルを300万くらいまでためても、調子に乗ってビンゴの20人部屋10万BETでほぼ0になるまで溶かす。ということをよくやっていたので、この度自分ルールを作ってみました。

これで絶望に暮れることはなくなるはず。(笑)

あくまで僕のためのルールなんで、参考程度にどうぞ。


 

前提として、ここに書いているルールを守ることをここに誓います!!(`・ω・´)ゞ

50万ルール(1000万枚まで)

 

ルールのためのルール

・100万以上のくらいは無視する。

・10万の単位の中でルールを適用。

やり方

1:ポーカーのダブルアップで50万枚までメダルを貯める。

まずは元手となるメダルを集める。

30万枚くらいからビンゴの10人部屋1万BETをやりたくなるけど、50万までは我慢する。(過去に30万とかしたことがある。)

2:90万~99万くらいまでメダルを貯める。

50万以上から、ビンゴ10人部屋1万BETをやってもいい。もちろんポーカーで増やすのもあり。

もしここで20万まで減ったら、またポーカーで50万までためる。

次に進む考え方として2パターンある。

A:90万以上になったら無条件でビンゴの20人部屋に進む。

B:10連続で当たっていない、かつ、手持ちが70万以上あるとき。

Bの考え方は、ギャンブルの考え方で、「同じものが続く確率は低くなっていく」というものがあります。

1回1回の勝負に関しての確率はかわりませんが、流れを読むときに使うものです。

平たく言えば、「こんだけ負けていればもうそろそろ勝つだろ~」って感じ。(笑)

3:90万までたまったら20人部屋10万BET

 

・のこり50万まで減ったら2に戻る。

・100万当たっても2に戻る。(連続して当たらないだろ~ということで。)

 

ここで問題になるのは、2位上がり以下のときです。

例えば手持ち残り60万で2位上がりのときは、合計110万になります。この時のルールは気分で決めます。(笑)

 

A:2に戻り、10人ビンゴでまた10の位が90万までためる。

例.1)170万で3位上がり⇒200万になる。単純に2に戻るが、次に目指すのは290万。運によって180万くらいまで下がる可能性はあるが、がんばって10人ビンゴで290万までためる。

B:そのまま10万BETで続ける。

これもあり。上手くいけば一気に増える可能性あり。で、また50万まで減ったら2に戻る。

例.1)170万で2位上がり⇒220万になる。⇒150万まではやってみる。

例.2)170万2位上がり⇒220万、続けて1位上がり⇒310万。250万までやってみる。

という感じ。


その後

 

1000万枚~はひたすら20人部屋10万BETでスーパービンゴねらいます。

リミットとして500万枚まで減ったら、また上記ルールに戻る。

なぜ500万枚かは特に気しないでください。リミットを決めることが大切なので。理由はなくてもこれを守る!

これで行けば、いずれクリスティーナ様をおむかえできる!・・・・はず。(笑)

 

確実に行きたければ、1000万枚以降も上記ルールを続けていっていいと思います。

それでもひたすらポーカーやるよりは早いと思う。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)