きくさぽ

ヨダルラーハ(SSR)の使い方を考察してみた※動画追加

スポンサーリンク

どうやらヨダルラーハのSSRが強いけどわかりにくいという情報を得たので、今回はこのキャラクターの使い方をまとめてみたいと思います。

先に言っておくと、初心者の方はSSRヨダルラーハをとっておくと、これから先戦力を上げていくうえでかなり楽になります。

4月2日に手に入れて、実際に使ってみてるけど、マグナ撃破をソロでできるようになるまでは充分使える予感・・・。

yodaru

 

 


 

注意すべき特徴

・通常攻撃も、アビリティも「三幕」を消費しながら行動。(通常攻撃はトリプルアタックになり、1つ消費)
・「三幕」はバトルターンで、4ターンごとに全回復
・「三幕」が全て残っている状態での奥義は無属性固定で999,999ダメージ(1つにつき333,333ダメ)
・「三幕」が0の状態だと貧弱。

必ず4ターン目にはめちゃくちゃ弱くなるがそこを乗り越えればまた回復する。もちろんアビリティを使用したり、奥義を撃ったりしたら貧弱ターンがその分長くなる。

 

短期決戦タイプ

アサルトタイム時に、開幕奥義を撃つことで999,999+αのダメージを与えることができる。

これにより、Hardまでのマルチバトルのボスなら瞬間的に半分以上削れるのでグラブルをはじめたての初心者でもMVPをとることができるようになります。

また、中級~上級の人にとっても、使いどころは難しいですが、味方を庇いつつ攻撃回避を行うなどサポートもできるので面白いキャラです。

問題は、三幕消費後の貧弱ターン・・・

 

奥義の後の貧弱ターンをどうするかがポイント

3アビに「三幕全回復」があるので、回復できればいいですが、使用間隔が15ターン。
なので使えて2回目の奥義までではないでしょうか。

 

そのあとの3ターン貧弱状態はどうするか・・・

考え方は2パターン。他のキャラのアビリティで守り切るか、そのまま放置して落ちてもらうかです。

守り切っても、奥義に合わせたターン管理などがめんどいので、僕なら放置して撤退してもらいます。(笑)

ホントにアサルトタイムの開幕奥義要員ですね。

 

とはいっても・・・アビリティも使わずに何もしないでただ殴るだけなら、高火力でトリプルアタックが3ターンできるのでこれだけでも強いっす。貧弱状態1ターンだけだし。

三幕消費しきった後でも、2アビで回避だけならできるしね!


とまぁ、手持ちの他のキャラクターによっても結構使い方が左右されます。

僕の場合、シルヴァ(SSR)がいて、この人が【奥義ダメージ、チェインバーストの威力アップ】のアビリティを持っているので、ほんとに短期決戦だと最強になります。

siruva

逆にかばうもちのキャラがいれば、主人公もかばうを持たせて、2ターンは乗り切れるわけだし。

SSRペトラがいれば2回攻撃があたるまで回避できるし!!

 

まとめると初心者にとっては高火力でありがたく、上級者にとっては使い方が面白いキャラクターということでしょう!(笑)

 

※↓はアサルトタイムでSSRヨダルラーハを使っている動画です。

こんなに便利って体感にどうぞ。

 

 

ではでは(‘◇’)ゞ

 

wikiの情報⇒SSRヨダルラーハ

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)